県立横浜旭陵高等学校施設の利用について



1 ご利用いただける施設
利用施設利用日利用時間備考
グラウンド毎週土曜日15時〜19時なし
テニスコート毎週土曜日15時〜19時なし
体育館毎週日曜日13時〜17時電気量実費相当額(2時間440円)の負担をしていただきます。
格技場毎週日曜日13時〜17時なし
附属施設(トイレ、洗面所)



2 利用のしかた
 (1) 利用できる方
     学習・文化・スポーツ活動を目的とする県内在住又は在勤の方。
     なお、次のような場合は、(利用承認後であっても)利用をお断りいたします。
     ア 特定の政党や宗教団体の支持若しくは反対のための利用その他政治又は宗教に関する活動を目的とした利用
    イ 営利を目的とした利用
    ウ 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれのある利用
    エ 申込内容に反する利用
    オ その他、施設の管理や学校教育活動に支障をきたすおそれのある利用

 (2) 申込方法
     初めて利用申込みをするときは、平日8:30〜17:00に「施設利用団体届出書」「利用者名簿」学校へ直接提出してください。
     利用の申込みは、利用希望日の属する月の前月初日から15日までの間に、「施設利用申込書(様式1)」により
     横浜旭陵高等学校事務室に申し込んでください。
     申し込み結果については、他の利用者等との調整の後、施設利用承認書をファクシミリでお送りします。
     郵送を希望する方は、返信用封筒に80円切手を貼って施設利用申込書と一緒に提出してください。
        ※ 承認された後、利用できなくなった場合には、速やかにご連絡ください。
    ※ 承認書を交付した後も天候等やむを得ない事由により施設が利用できなくなることがありますので、あらかじめご了承ください。

3 守っていただきたいこと
   学校施設は、県民共有の財産です。
   皆さんが気持ち良く利用できるよう、また、生徒の教育活動の妨げにならないよう、次のことを守ってご利用ください。

    ア 県立学校は全面禁煙です。
    イ 指定された利用施設以外の場所には、立ち入らないでください。
      施設・設備は使用目的に沿ってのみ使用してください。
      また、体育館では体育館履きを、テニスコートではテニスシューズを履くなど、施設に適したものを使用してください。
    ウ 利用時間を厳守してください。
      なお、施設利用承認書における利用時間は、利用終了後、施設を退出する時間であることをご承知おきください。
    エ 利用団体責任者は、利用開始前に事務室に「施設利用承認書」を提示してください。
      利用終了後は、利用施設の清掃を行い、利用前の状態に戻した後、事務室で「施設利用日誌」に必要事項を記入してください。
      また、持ち込んだゴミは各自お持ち帰りください。
    オ 利用中に施設・設備・物品等を破損若しくは滅失したときは、学校に連絡し、「施設・設備破損届」を必ず提出してください。
      現状に復するための経費について、弁償の責任を負っていただきます。
    カ 開放施設利用中の事故等、緊急時については、各自対応していただいております。
      (緊急時連絡先を参照)学校と連絡を密にするとともに、事故のないよう責任を持って安全に努めてください。
    キ 利用中に異常な状態に気付いたときには、速やかに警察等の関係機関に連絡してください。
      警察110番や消防119番に連絡した場合やその他必要と考えられる場合には、学校に必ず報告してください。
    ク 自動体外式除細動器(AED)は事務室に設置されており、心肺停止の際には、利用者の皆様にも簡単な操作でお使いいただけますので、
      施設を利用される際には必ず設置場所を確認してください。
    ケ 児童・生徒が利用する場合、利用責任者は、学校施設への行き帰りに関しても、複数での行動を呼びかけるとともに、集合・解散時刻を
      あらかじめ定めるなど、安全策を講じてください。
    コ 体育館の利用者は、利用に伴う電気料実費相当額を、学校から送付される納付書で、納付期限内にお支払いください。
       納付期限内に納付がない場合は、次回からの利用をお断りする場合があります。
    サ 雨等により、グラウンドの状態が不良の場合は、利用をお断りすることがあります。
    シ 施設の利用をキャンセルする場合は、必ず事前にその旨を事務室にご連絡ください。
    ス 来校は公共の交通機関をご利用ください。
      やむを得ず自動車で来校する場合は所定の場所に駐車をお願いします。また、校内における事故防止に努めてください。


○緊急の場合は次の関係機関にご連絡ください。
  ・警 察  110       ・消 防  119
  ・旭消防署  045−951−0119
  ・旭警察署  045−361−0110
  ・旭区休日急患診療所  045−363−2020
  ・上白根病院  045−951−3221
  ・横浜旭中央総合病院  045−921−6111
  ・聖マリアンナ横浜市西部病院  045−366−1111
○110番や119番に連絡した場合、その他必要と考えられる場合は、必ず学校職員 もしくは学校警備員に連絡を入れてください。